お弁当用ウインナーを挟むだけ!安くて美味しいホットドッグのレシピ

ホットドッグというと長いソーセージを挟むのが一般的ですが、そういうソーセージって意外と高いんですよね。

 

そこで100円貧乏飯では子供のお弁当に入れるような小さなサイズのウインナーを使います。

 

お弁当用ウインナーのホットドッグ

 

お弁当用のウインナーなら10本前後入っていて、約100円ほどで買えますので安くて美味しいホットドッグが作れます。

 

ホットドッグ用のパンはヤマザキの味付けロールを使います。

 

ヤマザキの味付けロール

 

この味付けロール、5本入りで通常価格でも約150円ほどで買えますが、セールの時などは税込110円ほどで買えるのでコスパが最高なんです。

 

また1本が割と大きいので、小食な人ならホットドッグ1本で1食になりますし、大食いの人でも2本も食べれば満足できます。

 

食材と分量

 

1人前の分量

 

味付けロール:1本

 

お弁当用ウインナー:3本〜4本

 

レタス(無くてもOK)

 

味付け・調味料

 

ケチャップ

 

塩こしょう(ウインナーを炒める時)

 

作り方

 

@味付けロールに切れ目を入れて、オーブンで軽く焼きます。

 

Aフライパンでウインナーを炒めて、軽く塩こしょうを振ります。

 

B味付けロールにレタスを適量挟み、ウインナーを並べます。

 

Cケチャップをお好みの量かければ出来上がりです。

 

※お好みで粒マスタードやマスタードをかけます。

 

食材費

 

ヤマザキの味付けロールは5本入りで約150円なので1本は約30円

 

ウインナーは1袋11本入りで約100円なので1本は約9円

 

1人前に3本使って約27円

 

レタスは約5円

 

ケチャップは約3円

 

塩こしょうは約1円

 

合計約66円

 

ウインナーを4本使っても約75円