小麦粉を使った貧乏飯の定番!具がキャベツだけのお好み焼きレシピ

小麦粉は1sあたり120円〜170円前後と価格も安く、1回に使う分量は少なくて済むことから、貧乏飯では欠かせない食材です。

 

小麦粉料理はいろいろありますが、定番中の定番と言えるのがお好み焼きでしょう。

 

キャベツのお好み焼き

 

お好み焼きはその名の通り、好きな具を入れて作れる料理ですが、基本の具材となるのがキャベツです。

 

キャベツ以外には、天かすや干しエビ、豚バラなどが定番の具材ですのであれば使いますが、無ければわざわざ買いに行く必要もありません。

 

ということでここでは基本のキャベツのみのお好み焼きの作り方をご紹介します。

 

食材と分量

 

1人前の分量

 

小麦粉:小麦粉50g〜60g

 

水:100ml(大さじ7)

 

卵:1個

 

キャベツ:100g〜150g(葉っぱ2枚)

 

※キャベツの外側の葉っぱ1枚約60gほどですが、内側に行くほど減っていきますのでキャベツの葉っぱ2枚で1人前とします。

 

味付け・調味料

 

ほんだし:小さじ1(大さじ3分の1)

 

塩:小さじ1(大さじ3分の1)

 

かつおぶし:少々

 

あおさ(青のり):少々

 

ソース:お好みの分量

 

マヨネーズ:お好みの分量

 

作り方

 

@キャベツを1p〜2pほどの大きさに切ります。

 

※四角でも千切りでもいいです。要は適当でOKです。

 

Aボウルに小麦粉、ほんだし、塩を入れます。

 

Bそこに水、卵を入れ、ダマが無くなるまでよくかき混ぜます。

 

※時間があれば、この状態で1時間ほど冷蔵庫に入れて馴染ませます。

 

C馴染んできたらキャベツを投入して、よくかき混ぜます。

 

※天かすや干しエビがあればここで一緒に入れます。

 

Dフライパンにサラダ油を大さじ1ひき、温まったら中火にしてお好み焼き生地を入れます。

 

※豚バラがあればここで生地の上に乗せます。

 

E片面3〜4分ほど焼いたら、フライ返しなどで裏返して、もう片面も同じくらい焼きます。

 

F何度かひっくり返しで程よく焦げ目がついたらお皿に移します。

 

Gソース、マヨネーズ、かつおぶし、あおさ(青のり)を振りかければ出来上がりです。

 

食材費

 

小麦粉は約10円

 

※小麦粉1sで約170円として100gで約17円、50gで8.5円ですので1人前約10円とします。

 

キャベツは約10円

 

※キャベツは1個100円以下で買える時もあれば、200円以上になる時もあり、その時によって価格が違いますが1人前キャベツの葉っぱ2枚で約10円としておきます。

 

卵は1個約15円

 

※卵は1個10円から20円ですので中間をとって1個15円としています。

 

かつおぶし、ソース、マヨネーズは合わせて約20円とします。

 

ほんだし、塩は合わせて約5円とします。

 

合計約60円