混ぜるだけの簡単調理!シンプルな基本の卵サラダのレシピ

卵は安くて栄養もあり、料理の仕方によって、さまざまなアレンジが効く食材で貧乏飯にとっては欠かせない食材のひとつです。

 

中でも卵サラダは、サンドイッチはもちろん、ごはんがすすむおかずとしても活躍してくれます。

 

卵サラダ

 

卵サラダにも卵ごろごろ系と卵なめらか系がありますが、我が家ではシンプルで簡単に作れる卵ごろごろ系の基本の卵サラダをご紹介しています。

 

出来上がった卵サラダはそのまま食べても美味しいですが、食パンやロールパン、コッペパンなどに挟んで、卵サラダサンドにすればしっかり1食分になります。

 

スポンサーリンク

 

食材と分量

 

1人前の分量

 

卵:2個

 

味付け・調味料

 

マヨネーズ:大さじ5〜6(お好みで加減してください)

 

塩・こしょう:適量(『味付け塩こしょう』なら2〜3振り)

 

作り方

 

@鍋にお湯を沸かし、茹で卵を作ります。

 

茹で卵の作り方

 

A茹で上がって、殻をむい卵をボウルに入れて、フォークなどでつぶします。

 

Bマヨネーズ、塩こしょうを入れて、よく混ぜ合わせれば出来上がりです。

 

食材費

 

卵は2個で約30円

 

※卵は1個10円から20円ですので中間をとって1個15円としています。

 

調味料は合計で約20円

 

合計約50円

 

スポンサーリンク