安上がりで美味しくてご飯のおかずにも!魚肉ソーセージとキャベツの焼きそば

スーパーのプライベートブランド(PB)商品は有名企業の商品と比べると安く買えるので100円貧乏飯ではよく使います。

 

我が家御用達の業務スーパーにもPB商品がありよく使うのですが、中でも最も多く使っているのが『麺が旨い ソースが旨い 焼きそば』で3食入り税込91円と激安な焼きそばです。

 

ここでは魚肉ソーセージとキャベツの焼きそばをご紹介します。

 

魚肉ソーセージとキャベツの焼きそば

 

3食入りの焼きそばには麺と粉ソースが入っているので具なし焼きそばもありですが、さらに美味しくするために冷蔵庫に保存してある魚肉ソーセージとキャベツを入れてみました。

 

安いだけあって麺の量が少ないので食べ盛りの子供には足らないこともありますし、味も濃いのでご飯を1杯用意しておかずにもできる貧乏飯です。

 

食材と分量

 

3人前の分量

 

焼きそば:3食入り

 

魚肉ソーセージ:1本

 

キャベツ:葉っぱ2〜3枚

 

味付け・調味料

 

焼きそばに付属している粉ソース

 

作り方

 

@魚肉ソーセージを輪切りにします。

 

Aキャベツを2p角くらいに切ります。

 

Bフライパンにサラダ油を大さじ1入れ、魚肉ソーセージ、キャベツを炒めます。

 

Cその間に焼きそばの袋にフォークや爪楊枝で細かい穴を開けてから、電子レンジで1分ほど加熱しておきます。

 

Dキャベツが少ししんなりしてきたら、焼きそばを投入し、水を大さじ3ほど入れてから炒めます。

 

E焼きそばがほぐれてきたら、粉ソースを投入して全体に色が付けば出来上がりです。

 

Fお好みで青のりと紅しょうがもどうぞ。

 

食材費

 

焼きそばは3食入りで約91円なので1人前で約30円

 

魚肉ソーセージは1人前約11円(5本入りで約170円のものを使っています。1本約34円÷3)

 

キャベツは1人前葉っぱ1枚で約5円(1玉約100円なので5円もかからないですがわかりやすくするため)

 

合計約46円