ご飯とケチャップと卵で作る貧乏飯の定番!具なしオムライスのレシピ

食材がご飯しかない時の貧乏飯の定番のひとつが具なしオムライスです。

 

ご飯とケチャップと卵さえあれば、簡単で美味しくボリュームもあることから我が家でも頻繁に食卓に並びます。

 

我が家では、その時の気分でしっかり焼いた卵バージョンと半熟ふわとろ卵バージョンを使い分けています。

 

しっかり焼き卵の具なしオムライスしっかり卵の具なしオムライス

 

ふわとろ卵の具なしオムライスふわとろ卵の具なしオムライス

 

画像ではちょっとわかりにくいですが、卵の焼き加減で食べた感じも変わりますので飽きずに食べられます。

 

卵が無い時はただのケチャップライスにしてもいいですよね。

 

ご飯の量も大盛りで作りますので、これだけでお腹いっぱいになります。

 

食材と分量

 

1人前の分量

 

ご飯:1.5人前(225g)

 

卵:1個

 

味付け・調味料

 

ケチャップ:大さじ4(60g)〜大さじ5(75g)※お好みで加減してください。

 

塩3つまみ・こしょう1つまみ(親指、人差し指、中指の3本でつまむ)

 

『味付け塩こしょう』なら2〜3振り

 

粉末だし(ほんだしorコンソメ):小さじ1(大さじ3分の1)

 

サラダ油(マーガリンがあれば尚可)

 

作り方

 

ケチャップライス

 

@強火で熱したフライパンにサラダ油を大さじ1をひき、しっかり温めます。

 

※マーガリンがあれば、この時、適量を入れるとご飯に風味が付きます。バターでもOKですがバターはマーガリンよりも高いので我が家では使っていません。

 

Aご飯をフライパンに入れて、炒めます。

 

この時、ご飯がバラバラにならずに塊になりますが、木べら(スパテラ)やしゃもじなどを使ってしっかりほぐすのがポイントです。

 

フライパンをあおることができれば、しっかりあおり炒めをしてください。

 

B塩、こしょう、粉末だしを振って、全体に混ぜたらケチャップを投入して、さらに炒めて全体に色が付いたらお皿に盛り付けます。

 

 

@卵をボウルに入れてかき混ぜます。

 

A熱したフライパンにサラダ油を大さじ1をひいたら、弱火にします。

 

※マーガリンがあれば、この時、適量を入れると卵に風味が付きます。バターでもOKですがバターはマーガリンよりも高いので我が家では使っていません。

 

B溶き卵をフライパンに入れ、フライパン全体にいきわたらせます。

 

しっかり焼き卵の場合は、全体が固まってきたら出来上がり。

 

ふわとろ卵の場合はフライパンに面している部分が固まり始めたらOKなので時間にすれば、数秒から十数秒で出来上がり。

 

Cケチャップライスに乗せて、追加ケチャップをかければ具なしオムライスの出来上がりです。

 

食材費

 

ご飯は1.5人前で約45円

 

卵1個は約15円

 

調味料は約10円

 

ケチャップは10g=約3円なので、大さじ5(75g)で約23円

 

合計約93円